コラム&アンケート コラム&アンケート

No.06

2016.05.20

何とか和らげたい生理痛!みんなどんな対策をしているの? 生理痛

何とか和らげたい生理痛!みんなどんな対策をしているの?

何とか和らげたい生理痛!
みんなどんな対策をしているの?

 毎月、生理痛で悩む女性は多く、生理痛がひどいとイライラしたり、憂鬱になったり、本当に辛いことばかりですよね。
 そういう女性たちは何とかその痛みを和らげたいと思っていることでしょう。実際、生理痛を和らげるための工夫をしている人は多いようです。女性100人にアンケートをとったところ、ツボマッサージやヨガなど手軽にできて、気分転換にもなる方法をためしている方もいるようです。

手軽さ重視の「ツボマッサージ」

手軽さ重視の「ツボマッサージ」
  • 出勤前とか睡眠前のちょっとした合間に気軽にできるので、普段からもツボマッサージをしています。
    (20代/女性/会社員)
  • 動いたりするのがしんどいときなので手軽にできるツボマッサージをします。
    (20代/女性/会社員)
  • 血行を良くすると、痛みが和らぐと聞き、マッサージを行うようにしています。
    (30代/女性/会社員)
  • 手のツボで、痛みを和らげる場所があると、聞いた事があるので、そこをグイグイ押して気を紛らわせます。
    (30代/女性/会社員)

「ヨガ」で体を動かして痛みを軽減!
気分転換重視ならアロマテラピー!

「ヨガ」で体を動かして痛みを軽減!気分転換重視ならアロマテラピー!

 つぼマッサージの他には、「ヨガ」や「アロマテラピー」という声も。

  • 体を動かしたほうが、痛みが和らぐ感じがします。とくに腰を伸ばすと気持ちがいいです。
    (40代/女性/会社員)
  • 生理が来ると身体が硬くなり、血行が悪くなって痛みが増すため、なるべく体をほぐして巡りを良くする様に心がけています。
    (30代/女性/会社員)
  • できるだけリラックス出来る環境を整えていくことが大切になっていると思っている。
    (30代/女性/会社員)
  • なんとかリラックスできる環境を作り出したくて、オイルに頼っている。
    (20代/女性/会社員)

 「ヨガ」で体を動かすことによって生理痛が緩和されるという声が多かったです。体を動かしていた方が気分が紛れるという精神面の効果も大きいのではないでしょうか。また、体を動かすことで、血行の促進などの効果がありそうと回答している人もいました。
 「アロマテラピー」で生理痛の対策をしている人の多くは、リラックス効果を重視していました。生理痛になると憂鬱になったり、イライラしたりしますよね。リラックスすることにより、そういうマイナスの気分を消そうと考えているようです。

生理痛への対策は自分に合う方法で行うことが大切

生理痛への対策は自分に合う方法で行うことが大切

 生理痛に悩む女性はそれぞれ自分に合う対策を考えて選択しているようです。忙しくて時間が無い人は「ツボマッサージ」、体を動かして痛みを和らげたい人は「ヨガ」、リラックスすることを重視している人は「アロマテラピー」というように、ライフスタイルや価値観に基づいて自分に合う方法を選んでいることが分かる結果になりました。
 これから生理痛の対策を行おうと考えている女性も、まずは自分に合う方法を探すため、いろいろ試してみてはいかがでしょうか。

■ 調査地域:全国
■ 調査対象:【性別】女性 【年齢】20 〜 49才
【職業】会社員
■ 調査期間:2015年11月17日〜2015年12月1日
■ 有効回答数:100

一覧に戻る

つらい生理痛・頭痛に速く効くリングルアイビーシリーズ つらい生理痛・頭痛に速く効くリングルアイビーシリーズ

眠くなる成分は入っていません

セルフメディケーション税控除対象

リングルアイビーシリーズは、
セルフメディケーション税制対象製品です。
セルフメディケーション税制とは?